商品情報にスキップ
1 8
※写真はイメージです。

みその橋サカイ 焼豚冷麺

みその橋サカイ 焼豚冷麺

通常価格 ¥890
通常価格 セール価格 ¥890
セール 売り切れ
税込 配送料はチェックアウト時に計算されます。
数量

詳細を表示する
  • ■セット内容
    冷麺(生)、スープ、焼豚、きゅうり(総重量300g)

    ■賞味期限
    製造日より4日間

    ■配送について
    ヤマト運輸クール宅急便(冷蔵)にて配送します。受注から約4〜14営業日後に発送いたします。

    ■販売元
    みその橋サカイ 京都市北区大宮東総門口町38-3 11:00~22:00、月曜休(祝日の場合翌日)
    https://www.kyoto-wel.com/shop/S86058/index.html

    ■お問合せ
    商品 みその橋サカイ TEL.0120-014-270/配送 ヤマト運輸 TEL.0120-019-625(固定電話) TEL.0570-200-000(携帯電話)/
    その他 リーフ・パブリケーションズ TEL.075-255-7263

上賀茂神社へとつながる御薗橋の近くに立つ中華料理店[みその橋 サカイ]。同じく北区の新大宮商店街にある1939年(昭和14年)創業の[中華のサカイ本店]から暖簾分けして独立し、今年で40年目を迎えた。京都では「冷麺といえばサカイ」「サカイといえば冷麺」と言われるほど、冷麺は店にとっての代名詞。焼豚冷麺とハム冷麺の2種類があり、これまで数々の有名なテレビ番組や名だたる雑誌で取り上げられてきた。冷麺を目当てに各地から多くの人が訪れ、全国にファンをもつ一品だ。関西で冷やし中華を指す冷麺は夏の料理のイメージがあるものの、サカイでは年中味わえるメニューとして親しまれているのも特徴。現在の店主の母が芸妓のお客さんと一緒に考案したという冷麺は、一度食べれば虜になる独特の味わいだ。冬に注文する人が多いというのもうなずける。
店では冷麺以外の料理も充実しており、町中華としても地元民に支持されている。メニューをのぞけば何種類もあるラーメンや餃子、酢豚、かに玉など、目移りしそうなラインナップ。冷麺のタレをベースにした天津飯は、隠れた人気メニューなのだとか。広々とした店内には小上がりの席もあり、小さな子どもがいる家族連れにも利用しやすいのも嬉しい。老若男女に愛される[みその橋 サカイ]は、京都のグルメを語るうえで間違いなく外せない一軒だ。

みその橋サカイ 焼豚冷麺
[みその橋 サカイ]の名物である焼豚冷麺をご自宅で手軽に。その魅力は何と言っても、手間ひま掛けて作る特製ダレ。鶏ガラをベースにブレンドした醤油や多彩な調味料を合わせ、2〜3日かけてじっくり作り上げている。とろりとしたまろやかでコク深いタレは、製麺所と共同開発されたもちもちの太麺によくからみ相性抜群。具材はジューシーな焼豚を主役に、キュウリと海苔が程良いアクセントになる。年中食べたくなる魅惑の冷麺をお試しあれ。
賞味期限が製造日より4日の為、商品が到着しましたらなるべく早めにお召し上がりください。